昨日よりちょっといい日

昨日より今日がちょっと良くなるように、日々実験した結果を書いていくブログ、にしようと思いましたが、自分の頭を整理するためのチラシの裏と相成りました。

人のために何かすると元気が出る!

今日は久々に死んだほうがマシくらいしんどい日でした。調子悪くなると、苦しくてのたうちまわってた日が戻ってくるんじゃないかと不安で堪らなくなります。だんだん嫌な記憶が薄れていくといいな。
でも今はいい気分です!
なぜかというと、たぶん人のために頭を使ったからです。

自分より不幸な人を見るとか、そういういやらしい理由で元気が出るんじゃありません。
人の立場になって解決策を考えている時、自分のことを忘れられるからだと思います。自分の問題を考えると、低い自己評価が邪魔していい考えが浮かびませんが、他の人のことは信じられて、あなたならできる!と励ます気持ちでいっぱいになります。

元気がない時こそ人のために何かせよ、というのは、説教くさいようでいて本当に合理的なアドバイスだと思います。
情けは人の為ならずというか。一生懸命誰かのためにすることって、自分にしてあげているのと同じではないでしょうか。
頭は主語を理解できないとはよく聞くことであります。誰かを憎めば自分を憎んでいることになるし、誰かの幸せを願えば自分の幸せを願うのと同じことになるそうです。頭は感情しか分からなくて、誰に向けられているかは分からないそうですよ。
とにかく、人のために何かするのが、今まで私がどん底の気分の時にいちばん効果があった元気を出す方法です!
騙されたと思ってやってみてくださればうれしいです。

寂しいので、うちの猫の写真を貼っておきますね。
f:id:littledumbo:20160202231545j:image
苦しい時辛い時、自分のことをちょっと忘れて人のことを考えてみてください。