昨日よりちょっといい日

精神病を持っていても昨日より今日がちょっと良くなるように、日々実験した結果を書いていくブログ、にしようと思いましたがこのありさまです。

身だしなみについて

え!?私ブログ書きすぎ…?

暇なので気になっていることを書いています。

 

最近の悩みは清潔感が足りないんじゃあないかということです。

髪も伸ばしかけだし、服装もイマイチぱりっとしてないし…。

何年もオシャレどころじゃなかったので、長いブランクがあるんですよね!

 

例えば元気だった頃に着ていた服はもう年齢的に似合わなくなっているので、着る服が少なくて困っています。

普通はシーズンごとにちょこちょこ買い足すのだと思いますが、何一つない状態なので何から始めたらいいのか…。

とりあえず、着られそうなスカートに合うトップスを見繕いました。

 

何より清潔感がもっとほしいと思っています!

そのためにやってみていることは、

・髪を結ぶ(あまりやったことなかった)

・できるだけスカートを履く

・ぼろぼろだった靴を新調

・トップスをインする

・気がついたときに姿勢を正す

・なるべくお化粧をする

などです!

方向は間違ってませんかね…?

なんかシンプルできちっとした服にひっつめ髪で、女学生みたいになってしまっている感じはします。

 

自分の着たい服が着られる環境にあるのに、好きでもないブラウススカートを着るのはちょっと残念な気もしています。

もっと着心地が良くて、気に入って、そんな服を探すのってとても労力がかかるんでしょうか?おしゃれに十分なリソースを割いていないことは自覚しています。

ブランクがありすぎて迷走しているんですよね。そもそも元々あまりおしゃれな方ではなかったし。

どんな人になりたいか、もっとよく考えたいと思います。

おしゃれが上手な友達は、自分がテンション上がる服を着るのがいいよ〜と勧めてくれます。

どんな服がそうなのか、よく分からなくなっています。

似合う服と着たい服のバランスもありますしね。でもこの際、たとえ似合わなくても着たいと思える服に出会ってみたいものだと思います。

 

以前小説を読んでいて(誰か今時の女性作家の)、「34にもなって自分に似合わない服を着ているような人」みたいな形容があって、ドキッとしました。

たしかに、長年自分と付き合っていれば似合う服を選ぶ練習もできるはずで、30半ばになってもヘンな格好をしているというのは怠慢と言われても仕方ないのかなあと。

逆に、年をとるごとにおしゃれは上達するのかなとも思わせてくれましたが。

30になるまでにはまだ間がありますが、この調子だとだめそうだぞ…。

定期的に一念発起するのですが、結局この体たらくです。

とほほ。

 

でも一念発起しないよりはした方がいいですよね。