昨日よりちょっといい日

昨日より今日がちょっと良くなるように、日々実験した結果を書いていくブログ、にしようと思いましたが、自分の頭を整理するためのチラシの裏と相成りました。

小規模な大殺界

いつのまにか6月ですね!

みんなそろそろ調子が出てくる頃のようで、私の周りも忙しくなってまいりました。

 

 

5月の21日からこちら災難続きで、お祓いとか行った方がいいのかと思うほどです。

お暇な方は他人の不幸でおいしいご飯を食べていってください。

 

 

まず生理痛が先月に引き続いてあまりにも酷く、2日間眠れない食べられないでげっそり消耗しました。

 

そのためホルモンの薬を飲み始めたのですが、1週間くらい副作用で強い吐き気が続きました。不正出血も続いています。

以前に飲んだことのある超低用量の薬がよかったのですが、電話で確認したらあると言われたので行ったのに、いざ行ったら、避妊の効果が100%じゃない薬はうちは扱いません(ドヤァ)と言われて別の薬を出されたのです。(科学者が100%とか言っちゃっていいのかな…)

新宿駅近の某婦人科、あそこはだめです…。お客さん、先生共に大都会シンジュクの闇を感じました…。

お腹が痛くてサクッと薬をもらいたいからといって、怪しいお医者さんに行ってはいけませんでした。

(薬自体は一般的な物で、危険ではありません。体質の問題です。)

 

吐き気が収まってきたと思ったら、緊張からくるらしい激しい頭痛で2日ほど寝込みました。痛み止めも効かず往生いたしました。

 

さらにおそらく同じ緊張から、吸っても吸っても息苦しいという謎の現象に深夜襲われ、窓を開けたりクーラーをつけたりいろいろしましたが治まらず、死ぬのかと思いました。

一生懸命息をしすぎて過呼吸になり、酸素は足りてるのだなと安心しました…。

結局ソラナックスを飲んで眠ることができました。

この症状はめっちゃ怖いので、もう来てほしくないです。

 

それなら緊張をほぐすためにゆるい運動でもするか、とジムに行ってストレッチのクラスに出ていたところ、アキレス腱がどうにかなったらしく痛くて歩けなくなりました。

みなさん心配してくださり、湿布をくれたりしたので、それは地獄に仏的なありがたいことでした。

相変わらずちょこちょこしか移動できず、土日なのに引きこもっています(今ここ)。

明日は整形外科に行ってきます。

 

 

あまり自分を不運と思うことはないのですが、これはさすがにアンラッキーかも…?

困ったことが起こるのはいいのですが、徐々に体力が削られていて心配です。

 

友達は、いろんなことが起こるのは疲れがたまっているせいで、ちゃんと管理しなければいけないと言っています。

たしかに21日までわりと勢いに乗っていて、がんばりすぎていたかなと思います。

6月も忙しいのですが、また病気になって長期休んでは元も子もないので、上手にセーブしていきたいです。

 

めずらしく不運が続いたので書いておきます。

これから何かいいことが起こるのかもしれない…。