昨日よりちょっといい日

精神病を持っていても昨日より今日がちょっと良くなるように、日々実験した結果を書いていくブログ、にしようと思いましたがこのありさまです。

今まで飲んだ頓服の薬(抑肝散って効くのかな?)

最近調子が悪かったので、

「薬をどんどん飲んでもいいから、とにかく寝よう!」

という指令が出ていたのでした。

おかげさまで結構元気が出てきました。

 

だんだん態勢を立て直すのが上手になってきた気がします。

個人的な方法としては

ソラナックスをよく飲んで緊張しない+良く寝る

・人と会う約束を入れない(これくらい大丈夫だろというのが積もり積もってダメージを食らうのでちょっとした予定も入れない!)

これが効果的でした。

 

 

それと合わせて、神経を沈める漢方として

 

抑肝散

 

を出そうか?と言われたのですが、

前出してもらっていた時に全然効いた気がしなかったので遠慮しました(-_-。)

 

ネットで調べてみると、

「抑肝散はソラナックスなどと違って飲んだ瞬間効く!」

「イライラがすーっと収まる」

などと書いてあるのですが、私はよく分からなかったです。

粉薬はニガテだし…

もし実は効いてるなら申し訳ないんですけど、頓服としてはちょっと頼れないと思いました。

 

 

ついでなので今まで飲んだ頓服をレビューしてみます(笑)

用量までは覚えていないのでご容赦ください!

 

リボトリール

いちばん死のう…ってなってたときに処方されていたお薬。なんか銀色の大事そうな包みに入っている。

パソコンの強制終了のように頭をシャットダウンしてくれる。出先で飲むとぼんやりしすぎて心細いかも。

 

メイラックス

効果が長く続くのが特徴であるらしいです。

効き方は穏やかな気がしました。長く続くのでちょっと使い方が難しかったです。

 

リスパダール

独特の味で飲みにくいけど(液だし)、いつでもどこでも飲めてすぐに効く。

次の朝もけっこうだるかった気がします。どうなってもいい時に飲んでいました。

 

抑肝散

効いているのかいないのか…?

サポートとして飲むのはいいと思いますが、もうだめだー!というときに飲むにはあまりに頼りないと思いました。

 

ソラナックス

最初は頓服ではなく朝昼晩で出ていました。

マイルドな効き目で、4時間くらいしかぼんやりしないので今でも重宝しています。

緊張する場面の前に飲む、人と会って興奮した後に飲むなどと活用しています。たしかに落ち着くことができます。

飲むと寝てしまうことがよくあるのですが、それは薬のせいというより、緊張していた疲れがでるせいだと聞きました。

 

 

こんな感じで、使い慣れたソラナックスに落ち着きました(^o^)/

何年も使っていますが、依存などはなく、必要な時だけ飲むことができています。

 

頓服を上手に使うと、苦痛をかなり和らげることができるなあと思います。

薬を怖がらず、もっと良く知って使っていきたいです。