昨日よりちょっといい日

精神病を持っていても昨日より今日がちょっと良くなるように、日々実験した結果を書いていくブログ、にしようと思いましたがこのありさまです。

不安とストレス発散

実家で療養しています。

妹たちが帰っていたゴールデンウィークが終わって、イベントがなくなったのでほっとしています。

家族でごはんを食べに行っても、途中で退席しないといけなかったりしますから。あの苦しい感じはなんでしょう?車で休んでいます。

 

まだなにもできず、不安や死にたい気持ちをやりすごすことで精一杯です。

どうしようもない時は母親の布団にくるまると落ち着くことが分かりました。

いい歳してとか言ってられない!対処法が一つ見つかってよかったです。

 

昨日は両親がきっと治る、元気だった時のことを考えようと励ましてくれて、それからは久しぶりに心穏やかに過ごせました。

不安からお休みがもらえると本当にしあわせです。

寝るのがもったいなかったのですが、翌日のために眠りました。

今日起きたらまたちょっと不安ですが、日々良くなるんだと思って過ごしたいです。

そして不安から解放された日が来たら、本当にしあわせだろうと思います。

 

 

まだそういうことができる段階ではありませんが、ストレス発散法をたくさん見つけようと思います。

病院で、ストレスに対処する方法を持つようにと言われたのです。

正直ストレス発散とか気晴らしなんて信じていませんでした。現実は変わらないのだから、気晴らしなんかしても意味ないと。

でも入院が嫌で嫌で仕方がないときに外出許可を取って大好きな上野動物園に行ってみると、1時間くらいはやっぱり鬱々としていましたが、その後気分がすっきりよくなったのです!

そして残りの数日もがんばれました。

これをきっかけに、ストレス発散の大切さについて知るようになりました。気分は本当に変わるんだ。

 

心理士さんにストレス発散法がたくさん書かれたプリントをもらいました。

今日はまだお布団ですが、起きているときに紹介しようと思います。

お茶を淹れるとかシャドーボクシングするとか他愛もないことがほとんどですが、きっと効果があるんだと思います。

 

作業療法でいろいろな趣味に挑戦させてくれたのも、退院してから没頭できることを見つけさせてくれるためだったのだと気がつきました。

私は陶芸と刺し子とパズルとレジンとエアロバイクをやりました。あんまりハマったものはないけれど、この調子で家でできる趣味を探していこうと思いました。

 

 

まだまだ不安定ですが、元に戻って、さらにもっとよくなるために、できることをやっていこうと思います。

よろしくお願いします!