昨日よりちょっといい日

精神病を持っていても昨日より今日がちょっと良くなるように、日々実験した結果を書いていくブログ、にしようと思いましたがこのありさまです。

ちょっと楽になってきました

こんにちは。

入院の記録を書いていますがなかなかまとまりません。やっぱりスマホじゃなくてちゃんとパソコンで書かないとだめかな〜。

 

1日を過ごすのがだんだんと楽になってきました。

心が穏やかだと暇でも苦にならないのですね。

この間は暇が怖いという記事を書きましたが、今はそんなに怖くなくなりました。

まだ研究はできませんが、漫画くらいなら落ち着いて読めるようになってきました。今回はいろんな漫画をちょっとずつ借りる作戦で、つまみ食いしています。

コウノドリはあんまりおもしろくなかったなあ。

ポーの一族の、春の夢という新刊がおもしろかったです。

 

今の処方は、

ロナセン

クエチアピン

リボトリール

ベルソムラ

です。

 

基本はロナセンで、不安が強かったのでリボトリールとクエチアピンが追加になりました。

落ち着いてきたらきっと減らせると思います。

言えばちゃんと薬を減らしてくれる先生なのです。

 

今日は台所の雑巾掛けと、庭の木の手入れと、畑仕事を少しやりました。

体を動かすのは気が紛れて好きです。

時々は散歩や、自転車のお出かけもします。それも苦しくて逃げるように進んでいましたが、ゆったり歩けるようになりそうです。

 

他の時間はチャットアプリを見たり、漫画を読んだり、ラジオを聞いたりして過ごしています。

昨日落語の「柳田格之進」も聞きました。暇が辛いと言ったら親が落語のCDボックスを貸してくれたのです。

いい人ばかり出てきてほっこりすると親が言っていましたが、私は娘さんが身売りして苦労したのが嫌だなと思いました。てっきり店に出る前に助かるのかと思った…。

似たようにいい人ばかり出てくる「井戸の茶碗」は大好きです。

 

今日はテーマありませんが、読んでくださってありがとうございます。

そろそろ梅雨ですが、梅雨は調子が悪くなる人が多いとカウンセラーさんが言っていました。

なんとか乗り切りましょう。