昨日よりちょっといい日

昨日より今日がちょっと良くなるように、日々実験した結果を書いていくブログ、にしようと思いましたが、自分の頭を整理するためのチラシの裏と相成りました。

持ち物が把握できないのが嫌だ!

そろそろ部屋の片付けをしちゃおうかと思ってます。

元気になってきて身の回りに目が向くようになり、ごちゃごちゃした部屋が嫌になってきました。
病気になってから実家に戻って、自分のアパートは妹が住んでいました。今回試しにアパートに帰ってみるので、これを機にちょっとでも片付けをしよう!(ちょうど妹が引っ越すタイミングで元気になれてとてもラッキーです。)
いちばん気になっているのは、3年も放っておいた持ち物たちを忘れてしまっていること。
最近、自分の持っているものをひとつ残らず把握したい!という欲求が高まっています。逆から言えば、把握できる以上のものは持ちたくないのです、疲れるから。
部屋をすっきりさせて、自分のコントロール下において、安心して暮らしたい!

元気がなかった時は、物とか全部要りませんわって感じだったので、選別ができなかったと思います。
あと、何か興味を持てること、喜びを感じられることを探して!と言われていたので、減らすというより増やす方向でした。
そろそろ捨ててもいいかな。

元々持ち物は少なめで、殺風景な部屋に住んでいます。1ヶ月の旅行も日常使いのリュックひとつで行ってしまうような奴です。
なので、物を減らすということには興味がありませんでした。
しかし最近感じるのです、私の物品管理能力はこの少ない持ち物をも下回ると!

そこで物を減らす方向の片付けがしたいので、断捨離かこんまりかなと考えています。
断捨離本は一冊読みましたが、ブログの書籍化されたもので絶望的な文章のまずさだったので、断捨離は嫌になりました。ちなみにこちらです。

ようこそ断捨離へ モノ・コト・ヒト、そして心の片づけ術

ようこそ断捨離へ モノ・コト・ヒト、そして心の片づけ術

そこで、人生がときめく方のやつを読んでみようか悩んでいます。図書館では今だに貸し出し中なので、買うしかないのですが、片付けが終わったら捨てると思うのでもったいない…。

人生がときめく片づけの魔法

人生がときめく片づけの魔法

でもブログなどではどうしても情報が断片的で、本を通して読んだ人の高揚感が得られないと感じるので、必要経費と思い切って買ってしまうかもしれません。
こんまり流には「衣類→本→書類→小物→思い出の物」という順序で片付けるそうで、せめて衣類だけはやりたいです。
本は仕事に必要なので最低限しかこんまりしません。要らない本買ってないしね。

私の片付けの目標は
1. 持ち物全てを把握していい気分になること
2. 洋服への嫌悪感をなくすこと(管理できなくていらいらするし、おしゃれも嫌いだから)
そしてなにより
3. 持っている本を完全に管理できるようになること(これは片付けだけではできないかもしれませんが、とりあえず本以外の物を減らしてみます)
です。

これらの目標が達成されたか、書くときがあるといいなと思います。

部屋がきれいになって気分も良くなったら一石二鳥ですね!
しかし、よく部屋の乱れは心の乱れ、まず部屋をきれいにしてみよう、などと言われますが、部屋を片付けられるようになるのは相当な元気が必要ですので、元気が小さい方が無理にやることは全然ないと思います。私も3年目にしてやっとここまで元気になりました。
元気になれば自然と片付けたくなるのだと思います。

では、今日もどうぞ穏やかにお過ごしください。