昨日よりちょっといい日

精神病を持っていても昨日より今日がちょっと良くなるように、日々実験した結果を書いていくブログ、にしようと思いましたがこのありさまです。

黒い犬を飼いならす

東京は曇りや雨の日が多く、まるでもう夏が終わってしまったみたいですね。

夏が好きなので残念です。

夏休みでおでかけしたい子どもたちはどうしているのかな。

 

 

論文の締め切りを抱えています。

できるかは怪しいけど、ぎりぎりまでがんばってみるつもりです。

 

日によるのですが、論文をしようとするととても緊張して瀕死の蝉みたいになってしまいます。

そうなるとひっくり返っているしかないのですが、時間は過ぎていくし。

なんとか活動するためにソラナックスの使用量が増えています。

論文が終わってもこれが続くようなら基本の薬の量を増やそうねと言われたので、できるだけ頓服には頼りたくないですが…。(ソラナックスは弱い薬ではあるけど、依存の危険があるそうです。)

病気を持ちながらやっていくのは難しいなあと思います。

ただ、負荷がかかっているから具合が悪くなるだけで、病気が悪化しているわけではないそうです。

 

カウンセラーさんは、頭を使いすぎたのだろうから、体を動かしたり、あまり考えなくてもできる作業をやっておいて、回復を待ったらどうかとアドバイスしてくれました。

しかしなかなか思い切ってジムに行くということができずにいるのです。

今は薬が効くのを待ちながらブログを書いています。

 

 

病気を薬でコントロールしながら働いている人はたくさんいると思いますが、みんな調整をがんばっているんでしょうね。

困った犬を飼ってるっていう鬱病啓発動画を思い出します。

www.youtube.com

 

私の犬はこれとはちょっと違いますが(緊張するやつなので)、とにかくしっかり飼いならしていかないとなと思います。