昨日よりちょっといい日

昨日より今日がちょっと良くなるように、日々実験した結果を書いていくブログ、にしようと思いましたが、自分の頭を整理するためのチラシの裏と相成りました。

何をするのも嫌だ

と思ってしまう日があります。

今日はそうです。

そうなるともう嫌な考えしか浮かばず、どんな些細なことでも達成不可能に思われます。

こんな時に考え事をすると、どんどん苦しくなっていきます。

現状も不幸せ、この先もいいことは何もないだろうと思えます。

こういう時は自己憐憫に浸ってもいいのか、強いて気分を変えるべきなのかよく分かりません。愚痴を言って泣いてストレスを発散するとも言いますが、自分で自分を落ち込ませることにもなりますから、いいことなのかどうか。

今日はとりあえず薬の力を借りて眠ることにします。

 

こうして文章を書いていると、自分を客観視することができます。

元気なときはこういう悲観的な考えを意志の力で変えることができるな、とか、以前は毎日がこうだったから今は随分よくなったのだな、とか気が付きます。

自分だけが見る物を書いているときは書いていてどんどん惨めな気持ちになることもありますので、やはり誰かが見るかもしれないというこの場所がいいのでしょう。

三日坊主になりがちな私ですが、ここはもう一週間続いています。

一日に数人でも、見てくださる方がいるのが嬉しいから書けるんですね。

 

そうですね、やっぱり暗い気持ちに浸るよりは、何かこのような気分転換をするのがいいと思います。

キーボードを打つのは心が落ち着きます。

意外と娯楽ではだめなんですよね。半ば仕事のようなもののほうが、気分を変える効果があると感じます。純粋な娯楽は気が滅入っているときには楽しめなかったりしますから。

今日もブログを書いたなーと思うと、達成感があるからいいですね。

 

この先もどうなっていくのか不安ですが、なんとかやっていけるといいな。

気が遠くなりそうですが、一日過ごせばそれだけ前に進んだことですから、その積み重ねだと思って一日を大切に過ごしたく思います。